海外 リゾート婚

海外リゾート挙式のすすめ

海外リゾート婚がおすすめ!

結婚式というのは、華やかな夢一杯のわくわくするような行事でありますが、同時にその舞台裏では、婚約破棄にもなりそうなくらいのドラマが隠されている場合が多いです。
会場を決めたり、衣装を決めたり、招待する人を選び、招待する人数を決め、仲良しの人ばかりでなく、仕事上の関係の人や、たいして付き合いのない、親戚などのことを考えなければいけません。
心から楽しんで結婚の準備ができる人というのは極稀であると言えます。
大抵は、面倒なこと、やりたくないこと、義理でしなければいけないことの連続です。

 

そして、結婚準備をしている間に、なぜ、自分はこんな苦労をしているのだろうかと、途方に暮れ、全てを投げ出したい気持ちになる人はいっぱいいます。
それなら、いっそ海外挙式にしてしまって、本当に、自分を祝いたいと思って来てくれる、親や兄弟、親友とだけ、結婚式をするのはいかがでしょうか。
ブライダルエステ-名古屋.com

 

日本での結婚式にかかる莫大な費用のことを考えれば海外挙式は安いものです。
フィージーなどの南の島のリゾートでは、リゾートウエディングを扱っています。
旅行会社を通さなくても、自分でメールで予約することも可能で安くウエディングができます
英語が得意な人であれば、海外挙式を自分でアレンジするほうが、日本での結婚式より、疲れず、費用もかからないでオススメです。
英語ができない人は英語が得意な友人にお願いして、アレンジを手伝ってもらうのもいいですよね。

 

http://ブライダルエステ横浜おすすめ.com/

ブライダルダイエット

私の場合ウェディングドレスを着るという事に最初は実感が無く、身体もプヨプヨ
マーメイドラインは身体のラインがはっきり出るので、断念しました。
結局、初回の試着で自分の好みのドレスが似合わない体系ということを実感します。
それから身体を引き締めるダイエットを開始します。

 

挙式2ヶ月前からはブライダルエステにも行きました。
ダイエットはお酒、炭水化物を抜いたり、とにかく歩きました。
ピラティスに通ったり、家では半身浴の後にストレッチ。
中でも週に2回の加圧トレーニングは効果がでました。
と、手当たり次第色々痩せるために努力を重ねましたが、病的な痩せ方ではウェディングドレス姿を綺麗に見せる事は出来ないので、自分に合った、ストレス感じず無理をしない程度のダイエットがおすすめです。

 

お恥ずかしい話、私は初回の試着時、11号サイズのウェディングドレスを試着すると、10センチ程後ろのチャックが閉まらなかったのですが、余裕で入るようになったのです。
この時は本当に達成感を感じました。
おかげで自分がこの憧れたドレスを着てバージンロードを歩く事が出来て嬉しかったです。
ダイエットはちょっとキツイかも知れませんが、一生に一度のウェディングドレス姿の為に少しの努力してみてはいかがでしょうか。

 

更新履歴